-arms-生まれた時と同じ身長と体重で作るテディベア★オーダーメイドベア★ピュアホワイト
ELLE プチギフトビブ キャップ パンツの3点セット(ネイビー)RUSSbabyのエンジェルクリップ付き
トップページ妊娠から出産まで出産で気をつけること。高血圧。

妊娠から出産まで

出産で本当に用心したいのは、
高血圧です!

今まで、妊娠中毒症の症状とされてきた中で、
問題としてぜひ注目すべきなのは高血圧です。

むくみは、それだけなら妊娠の生理的現象ですし、
蛋白尿は、ひどくなっても、
腎臓病の人が妊娠したのと同程度のリスクに留まります。

しかし、高血圧がひどくなった場合は、
母子ふたりが生命の危険にさらされます。

恐ろしいのは、母親の脳出血です。

妊娠中毒症が壊してしまう内皮細胞は、
血管のしなやかさを調節してくれる働きがあり、
それが進むと、全身の血管を硬くしてしまうのです。

昔から、子癇として知られてきた妊婦の痙攣も、
脳の血管障害が関わっているとわかってきました。

長い間、「妊娠中毒症」の特徴として、
並び称せられてきた3つの症状ですが、
出産の際には、高血圧をもっとも注意してください。

また、出産の際には、
日ごろの体調管理も気をつけてくださいね!



出産のあれこれ。妊娠から出産祝いは、こうします。
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔